だむむの日記

ブラウザ三国志についてのブログ・・・だった気がする

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛将軍

おいすー

だむむである

んむ

ネタがないねw

仕方がないので飛将誕生秘話でもしようかと思う・・・

今日は最初の飛将にしてデュエルの攻撃力係として活躍するこの方から紹介しよう!










URチョウリョウ


ばばん


URチョウリョウさんである

んむ

作ったのはいつごろだったであろうか・・・

多分1年以上前だw

その頃のだむむは貧弱なボーヤとして有名であった(むしろ無名だった)のだが

まあ・・・ぼちぼち課金はしてた

やることもねーので

ブショーダスゴールドをポチポチ回すんだね、これが

運営によると確率を倍にした!

という話が発表される前のことであるからして・・・

確率?

考えないね!

という勇者の行いだったと思う



1枚600円だからな・・・





1枚600円だからな!


さてさて・・・

そんな中引いた青いキラキラこと期待の星

それがRUチョウリョウさんだった

当時攻撃力490は全カードの中でも呂布・関羽などに次いで高い攻撃力を誇り

コスト3.5では最強の座にあった

んむ

飛将重ねるとか無理だしー

コスト3に付けてもどーせスキルレベル8で止まるしー

3.5に付けて終わりでよくね?

・・・

まあ

これが当時のだむむの発想である

付けるとすると、キラキラした素材を用意せねばならない

当時の飛将素材といえば

軍神のSR・UR関羽か・・・

同じく軍神のURカコウエンか・・・

覇王の進撃のSR孫策・URリョモウか・・・

というあたりだった

このうち関羽さんはコスト4なので使い道が多く、排出率も低いので

購入しようと思ってもなかなか手が出るものではない

ついでに言うと課金しても出そうな気配がないw

URカコウエンはそれに比べると安いのだが・・・

これが関羽以上にトレードで見かけないのである

・・・ほんとに排出されてるのか?と疑うレベル(だむむの中で)

こうしてURリョモウかSR孫策に素材は限られていたというのが当時の世相である

だがちょっと待ってほしい

次に考えなければならないのが倍率である

スキルレベルが3・4・5のどれで付くかーというのが問題だ

※素材及び付与先のどちらもSR以上なので3以上がつくのは確定(らしい)

付与先がURだと

SRを使うと3か4

URを使うと3か4か5

がつくらしい

ほぉ・・・

URチョウリョウは・・・飛将素材である覇王の進撃持ちなため

トレードでの購入が非常に難しい素材である

したがって重ねるという選択肢はないに等しい

となると・・・

URを用意できた方がよいという結論である

んむ

まあ紆余曲折あって

URリョモウを用意した!

むしろこれに時間がかかったような気がしないでもない

それで48%にかけるとか・・・あれだ

ブラウザ三国志ってばかじゃねーのかと思う

なー

これだけの労力とリアルマネー使ってだな

吹っ飛ぶ可能性の方が高いとかwww

まあ、無事に今回は1発で付与出来た・・・

小躍りして喜んだっけなぁ・・・

攻撃力が20万超えたーってw

まさかインフレがこんなに早く進むとは思ってなかったわいwww

はじめての飛将にしてお気に入りのカードである

今も大事にファイルの中で眠っている1枚です

※戦争の時は真っ先に特攻させられる可哀そうなカードでもある^^;

そんなこんなで

次回に

続く





スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。