だむむの日記

ブラウザ三国志についてのブログ・・・だった気がする

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6鯖4期 中編

そんなこんなで壁も完成し、遠征も無事に終了しただむむ

本部へと無事に合流した

相変わらずの資源量に笑いつつ、砦攻略体制編とシフトしていく

引率エースが槍兵の極撃8LVのUC典韋で162%UP

兵器引率のエースが兵器の極撃8LVのUC典韋で162%UP

・・・

・・・・・・?

Σ(゚д゚lll)

同じカードじゃん・・・

どっちかしか使えないじゃん・・・orz

育成などはかなり迷走していただむむだけに、LVの高いカードがあまりなかった
※この時までは

どうせ付けるなら極撃だよねー

という事で覇道の隠しで兵器の極撃を付与することにしていただむむは

考えることなく前提スキルである豪傑の付いた最高レベルカード

UC典韋に付与したのだ

引率最高倍率を持つカードであることも忘れて・・・

エースとして育てていたこの1枚しかまともな引率カードがなく

早期に攻略に参加したいだむむにとって、引率倍率は被害軽減のためにも重要であった

ハッ

そこでだむむ・・・

気づく・・・圧倒的閃き・・・妙手・・・

起死回生・・・

悪魔的発見・・・!

この時・・・だむむの手中には・・・

R徐庶・R陸遜合わせて・・・5枚!!

この2枚のカード・・・中確率で兵器の猛撃が付与可能っ

まぁあれだ

兵器の引率を増やせばいいんじゃないカナー



思った

引率は倍率が大事なので、できれば3コスに付与したい

・・・

んー

トレードを探すだむむ

いるじゃーん

3コスで

高くない奴・・・

そうして出来上がったのがコレダ!

Rコウソンサン

うむうむ・・・よいぞ・・・

こうしてUC典韋がアタッカー、R公孫サンを兵器引率として

だむむは無事に砦攻略に着手したのであった



次回へ

続く
ブラウザ三国志・攻略ブログ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。