だむむの日記

ブラウザ三国志についてのブログ・・・だった気がする

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のカードその3

おいす

だむむですお

思い出あり過ぎでなあ

どのカードって言われるとあれなんだけど

飛将を何枚か作り始めて

ふと

あるカードがあんまりはやってないことに気がついた

隣地猛攻である

距離10?

ぷぷー

役に立たねーじゃん?

みたいな風潮がどの時期か忘れたがあった気がした

そもそもURで飛将以上のパーセンテージって言われても・・・

じじいがいなかった頃の話である

スイキョウせんせいごめんなさいw

重ねられねーじゃん

売ろう(`・ω・´)

みたいな時代

TP稼いだら買えるんじゃねーか・・・これ

ッて思って

ちょいと重ねてみたのがこれ

UR甘寧闘将猛将

UR甘寧クンである

おっ、以外とつかえるじゃーん

なんて思いながら

戦争などでちょろちょろ

領地取得でちょろちょろ

使っていたんだが

・・・思ったより攻撃力がないのである

それもそのはず、3.5コスの単騎武将にするには

初期攻撃力が440とあんまり高くなかったのだ

まだレベリングで1回50万とかそんな時代に

400目指してこいつだけ出すか?

出すわけねーな?w

というわけでだんだんお蔵入りになっていったカードなのだった
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。